[関連]渋谷で働く女子大生の
キーワード広告日記

[関連]もしもチャレンジ
通信教育講座

プロフィール

佐藤俊幸

Author:佐藤俊幸
もしも大学副学長

2006年8月
「もしもドロップシッピング」サービス開始
2007年2月
「もしも大学」開講
2007年5月
「もしも大学 特待生制度」開始
2009年2月
「もしもチャレンジ」通信講座 開始
2010年5月
「もしもアフィリエイト」サービス開始
2010年8月
「もしフェス」サービス開始
~現在に至る

もしもドロップシッピング
もしもアフィリエイト
もしも大学
ドロップシッピングコモンズ
もしフェス

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

RSSフィード

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

アフィチャレコミュニティサンプル



ドロップシッピングコモンズ
ドロップシッピングコモンズ
もしも大学からの売れるノウハウレター【もしもドロップシッピング公式ブログ】
【もしもドロップシッピング公式ブログ】 もしもドロップシッピングで"売る"ための最新情報、ノウハウをお届けします。
もしも大学からの売れるノウハウレター TOPへもしもドロップシッピングもしもアフィリエイト

☆ このブログが初めての方へ - サイトマップ -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

自分の頭では思いつかない検索キーワードを見つける方法
「キーワードを探すといっても、そのキーワード自体をどう思いつけばいいのか。見つけ方が分からない」

こんな方へ朗報です。

最近、日本語化されたグーグルのキーワード最適化ツールを使えば、思わぬお宝キーワードを見つけることが出来るかもしれません。
>>キーワード最適化ツール


ピクチャ 2

キーワード最適化ツールの「ウェブサイト」欄に、ショッピングサイトのURLを入力します。
すると、そのサイトに関連するキーワードが表示されます。

上図では、「もしも」のサイトに関連するキーワードが表示されています。



次に、価格比較ショッピングサイト「価格コム」について関連するキーワードを表示してみます。

ピクチャ 1


なんとなく分かってきましたか?

このツールで、様々なショッピングサイトや、その他情報サイトのURLを入力していくだけで、そのサイトに関連する実際に検索されている様々なキーワードを見ることが出来るのです。

一般的なキーワードツールでは、まずはじめにキーワードを思いついて、そのキーワードの検索回数を調べるということを行えます。

しかし、この方法では、自分の頭で思いつかないキーワードはそもそも表示されません。
(複合キーワードとしては表示されますが)


キーワード最適化ツールを使えば、自分で思いつかないようなキーワードを探すことが出来ます。

キーワード探しに行き詰まったら、ぜひ活用してみてください!


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moshimodaigaku.blog18.fc2.com/tb.php/48-e1ca26b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。