[関連]渋谷で働く女子大生の
キーワード広告日記

[関連]もしもチャレンジ
通信教育講座

プロフィール

佐藤俊幸

Author:佐藤俊幸
もしも大学副学長

2006年8月
「もしもドロップシッピング」サービス開始
2007年2月
「もしも大学」開講
2007年5月
「もしも大学 特待生制度」開始
2009年2月
「もしもチャレンジ」通信講座 開始
2010年5月
「もしもアフィリエイト」サービス開始
2010年8月
「もしフェス」サービス開始
~現在に至る

もしもドロップシッピング
もしもアフィリエイト
もしも大学
ドロップシッピングコモンズ
もしフェス

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

RSSフィード

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

アフィチャレコミュニティサンプル



ドロップシッピングコモンズ
ドロップシッピングコモンズ
もしも大学からの売れるノウハウレター【もしもドロップシッピング公式ブログ】
【もしもドロップシッピング公式ブログ】 もしもドロップシッピングで"売る"ための最新情報、ノウハウをお届けします。
もしも大学からの売れるノウハウレター TOPへもしもドロップシッピングもしもアフィリエイト

☆ このブログが初めての方へ - サイトマップ -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

成功するショップ、成功しないショップの時間の使い方
もしも大学や、その他セミナーなどでショップオーナー様とお話させていただく機会が月に数回以上あるのですが、そこで「成功するショップ」「成功しないショップ」の違いを感じます。

下記のAさん、Bさんでは、どちらが「成功するショップ」でしょうか?


<Aさん>

現在:
忙しいが、1日30分だけでもどうにか時間を取って、ショップ運営。
月に数回だけ数時間まとめて作業をする時間が取れる。

1年後:
さらに忙しくなったが、1日15分だけでもどうにか時間を取って、ショップ運営。
月に数回だけ数時間まとめて作業をする時間が取れる。

※1年間の総作業時間は約500時間


<Bさん>

現在:
少し時間に余裕があるので、週に何回も数時間まとめて作業をする時間が取れる。

1年後:
忙しいので、平日はほぼショップ運営はしない。
月に1回程度、ショップ運営の作業をする。

※1年間の総作業時間は約500時間



答えはもう分かるとは思いますが、「成功するショップ」は、Aさんです。

Aさんと、Bさんの1年間の総作業時間はあまり変わらないかもしれませんが、Aさんには成功する理由があります。

それは「お客様のニーズの変化に敏感に対応出来ること」です。


「たまに気が向いたら一気に作業をする」というスタンスを取っているBさんは、どうしてもその場限りの対応ばかりになってしまいます。作業をした日に"たまたま"人気の商品があって、それが売れることがあっても、その商品が売れなくなってしまったら、また売上はゼロに戻ります。

「毎日少しずつでも作業をする」というスタンスを取っているAさんは一昨日、昨日、今日の微妙な変化を感じ取ることが出来ます。その変化はサイトへのアクセス数かもしれませんし、キーワード広告のクリック数かもしれません。

お客様のニーズが変化すれば、微細ながらも必ず変化が生まれます。

それを感じ取り、取り扱う商品を変更したり、キーワードを変更したり、ページでオススメする商品を変更したりと、対応していくことで、「常にお客様の欲しい商品がある」という状態に近づけることが出来ます。


こう考えると、Aさんが成功することは至極当然です。


自分のペースで作業が出来るドロップシッピングですが、お客様の変化も感じ取りながら、運営しないと、1年後に大きな差が出来ることになります。


「敏感に変化に対応すること」が長く、大きく稼ぎ続けるコツです。


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moshimodaigaku.blog18.fc2.com/tb.php/38-c3f09d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。