[関連]渋谷で働く女子大生の
キーワード広告日記

[関連]もしもチャレンジ
通信教育講座

プロフィール

佐藤俊幸

Author:佐藤俊幸
もしも大学副学長

2006年8月
「もしもドロップシッピング」サービス開始
2007年2月
「もしも大学」開講
2007年5月
「もしも大学 特待生制度」開始
2009年2月
「もしもチャレンジ」通信講座 開始
2010年5月
「もしもアフィリエイト」サービス開始
2010年8月
「もしフェス」サービス開始
~現在に至る

もしもドロップシッピング
もしもアフィリエイト
もしも大学
ドロップシッピングコモンズ
もしフェス

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

RSSフィード

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

アフィチャレコミュニティサンプル



ドロップシッピングコモンズ
ドロップシッピングコモンズ
もしも大学からの売れるノウハウレター【もしもドロップシッピング公式ブログ】
【もしもドロップシッピング公式ブログ】 もしもドロップシッピングで"売る"ための最新情報、ノウハウをお届けします。
もしも大学からの売れるノウハウレター TOPへもしもドロップシッピングもしもアフィリエイト

☆ このブログが初めての方へ - サイトマップ -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

Yahoo! 検索ランキングの情報を使いこなす
「Yahoo! 検索ランキング」は、Yahoo! で検索されているキーワードなどから、トレンドを探る情報を配信しているサイトです。

流行情報が配信されているので、ぜひ活用しましょう。
競合よりも早く情報を仕入れることはとても重要です!


■ Yahoo! 検索ランキング
http://searchranking.yahoo.co.jp/


○ 急上昇ワードランキング
http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/

検索数が急上昇しているキーワードを知ることができる。
テレビで放映された話題や芸能人名が上位にあがってくることが多い。
商品名や店舗名、ブランド名があがってくることもあるので、チェックしておくと良い。
検索回数のランキングではなく、急上昇しているキーワードのランキングのため、そのキーワードには競合が少ない場合が多い。


○ 検索総数ランキング
http://searchranking.yahoo.co.jp/total_ranking/

検索数が多いキーワードを知ることができる。
よく使われているWEBサービスや、シーズンの話題(「高校野球」「お盆」など)が上位にあがってくることが多い。
たまにチェックしておく程度にとどめておくだけで問題ない。


○ トレンドサーフィン
http://searchranking.yahoo.co.jp/trend/

Yahoo!サーファー(人間)が検索が伸びているキーワードの時事について解説している。流行がつかめるので、要チェック。


○ Yahoo! 検索ランキング スタッフブログ
http://blog.searchranking.yahoo.co.jp/

Yahoo! 検索ランキングを運営しているスタッフのブログ。キーワードの検索数が上昇している背景を解説している。
たまにチェックしておく程度にとどめておくだけで問題ない。


☆ Yahoo! 検索ランキング RSS一覧
http://searchranking.yahoo.co.jp/rss/

上記のコンテンツが更新されたら、RSSで知らせてもらえるので、とても便利。
登録しておけば、チェックすることを忘れることもないので、必ず登録しておいた方が良い。



⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング



スポンサーサイト
twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

モバイルのキーワード検索数を調べる方法(改)
過去の記事「モバイルのキーワード検索数を調べる方法」にて、新管理画面になってからモバイルキーワードツールが使えなくなった旨を書きましたが、新管理画面でもモバイルキーワードツールを使えることをGoogle Adwordsさんに教えていただけました。

モバイルキーワードツールの使い方が分からない方は、ぜひ参考にしてください。


▼モバイルキーワードツールをGoogle Adwords新管理画面で使う方法

【1】 Google Adwordsにログインし、ページ上部の「キャンペーン」タブをクリックし、キャンペーン一覧ページへ移動します
アカウントスナップショット


【2】 ページ左部にて、既にモバイルに出稿しているグループを選択(1)し、ページ中部のタブにて「キーワード」を選択します(2)。次に、ページ左下の「キーワードを追加」をクリックします。
キャンペーン管理


【3】 すると、キーワードの候補が表示されます。ページ右下の「キーワードツール」をクリックします。
キャンペーン管理2


【4】 これでモバイルキーワードツールを使うことができます。キーワードツールの説明文のところに「結果はモバイル検索向けのものです」と表示されることを確認してください。
※この表示がない場合、モバイルではなく、PCの検索数となりますのでご注意ください。
キーワード-ツール



⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。