[関連]渋谷で働く女子大生の
キーワード広告日記

[関連]もしもチャレンジ
通信教育講座

プロフィール

佐藤俊幸

Author:佐藤俊幸
もしも大学副学長

2006年8月
「もしもドロップシッピング」サービス開始
2007年2月
「もしも大学」開講
2007年5月
「もしも大学 特待生制度」開始
2009年2月
「もしもチャレンジ」通信講座 開始
2010年5月
「もしもアフィリエイト」サービス開始
2010年8月
「もしフェス」サービス開始
~現在に至る

もしもドロップシッピング
もしもアフィリエイト
もしも大学
ドロップシッピングコモンズ
もしフェス

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

RSSフィード

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

アフィチャレコミュニティサンプル



ドロップシッピングコモンズ
ドロップシッピングコモンズ
もしも大学からの売れるノウハウレター【もしもドロップシッピング公式ブログ】
【もしもドロップシッピング公式ブログ】 もしもドロップシッピングで"売る"ための最新情報、ノウハウをお届けします。
もしも大学からの売れるノウハウレター TOPへもしもドロップシッピングもしもアフィリエイト

☆ このブログが初めての方へ - サイトマップ -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

Yahoo! JAPAN、Google提携実施までにネットショップがやらなければならないこと
Yahoo! JAPAN、Googleが検索エンジンにおいて、提携をすることを発表しました。
>>Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために
>>ヤフー株式会社がGoogleとの提携を正式発表【湯川】


今回の提携をまとめると、以下の2点になります。

===============
◎Yahoo!JAPANで検索した時の、通常の検索結果の裏側のシステムがGoogleになる
ーYahoo!JAPANと、Googleの通常の検索結果が同じものになる
ーただし、Yahoo知恵袋の表示、Yahooショッピングの表示などの検索結果の部分は今までと変わらないため、Yahoo!JAPANとGoogleの検索結果が完全に同じものにはならない

◎Yahoo!JAPANで検索した時の、広告表示の裏側のシステムがGoogle Adwordsになる
ーただし、入札などは従来通り個別にYahoo!リスティング広告管理画面、GoogleAdwords管理画面において行われる。
ーYahoo!JAPANと、Googleの広告表示は同じものにはならない
===============

そこで、このシステム連動が実装されるまでに、ドロップシッピングサイト運営者、アフィリエイトサイト運営者が行わなければならないことを考えてみます。

▼SEOにおいて

1)Yahooからの流入と、Googleからの流入のどちらがより大きいか確認する
検索需要自体が減るわけではないので、全体の需要は変わりません。
ただし、「Googleで上位表示ができていない、Yahooで上位表示できている」という状態にあるサイトは

2)GoogleでのSEOを強化するために、Google ウェブマスター セントラルのヘルプをじっくり読む
>>Google ウェブマスター セントラル ヘルプ

3)Googleへの最適化を実施していく


▼広告において

Google Adwordsにはアフィリエイトサイト、ドロップシッピングサイトの広告出稿がしにくいという現状です。
・品質スコアが低くなりやすい
・Google Adwordsではサイト運営者個人名、サイト運営者個人連絡先を明記しないといけない

これはYahoo!リスティング広告へ、Google Adwordsのシステム(裏側)が導入されたあとも継続する可能性があります。もしもでは、この問題への調査と対策を行っていく予定です。

また、Yahooリスティング広告、Google Adwordsにはそれぞれ広告掲載審査において、クセが少しずつあるため、そのクセも身を持って体験しておくと良さそうです。


Yahoo! JAPANのIRとして、PDF資料も配布されていました。
>>Yahoo! JAPAN の検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびにYahoo! JAPAN からグーグルへのデータ提供について (2010/7/27)
>>よくあるご質問: Yahoo! JAPANの検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびにYahoo! JAPANからグーグルへのデータ提供について (2010/7/27)


イラスト入りで分かりやすく解説されていましたので、こちらも確認をしてみると良さそうです。


※誤りがないよう書いていますが、もし誤りがあったらコメント欄でご指摘いただけると助かります。




⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


スポンサーサイト
twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

【重要】キーワード広告の競合調査について
キーワード広告の競合調査をするときには守らなければいけないマナーがあります。


それは「相手の広告をクリックしないこと」です。


キーワード広告に出稿したときに競合の広告は気になると思います。しかし、競合のページを確認するためにクリックしたその広告費は相手への負担になってしまいます。

ショップオーナー様お互いのキーワード広告をクリックしないように心掛ければ、全員が広告費を節約できて多くの利益を得られます。

何卒、調査目的でのキーワード広告のクリックは行わないようにお願いいたします。


「それでも、競合の広告がどんなのか見てみたい」という場合は、広告文に表示されているURLをコピーして、アドレスバーに貼り付けて、直接アクセスしましょう。

yahoo.gif

※ただし、Yahoo! JAPAN リスティング、Google Adwordsともに広告文に表示するURLと、クリックしたときのリンク先URLを別途設定することができるため、広告をクリックしたときにお客様がアクセスする実際のページとは異なる場合があります




最後にもう一度。

ショップオーナー様お互いのキーワード広告をクリックしないように心掛ければ、全員が広告費を節約できて多くの利益を得られます。


「1回くらいなら、、」という気持ちが全員の不利益へつながり、自分の不利益へつながります。マナーを守って、自分自身の利益、全員の利益をより多く増やしましょう。


何卒、調査目的でのキーワード広告のクリックは行わないようにお願いいたします。


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

ガチョウを育てよう - P/PCバランス
有名なイソップ寓話のひとつですが、下記のような話があります。


180px-The_Goose_That_Laid_the_Golden_Eggs_-_Project_Gutenberg_etext_19994.jpg

ある農夫の飼っているガチョウが毎日一個ずつ黄金の卵を産み、農夫は金持ちになる。しかし、一日一個の卵が待ち切れなくなり、腹の中の全ての卵を一気に手に入れようとしてガチョウの腹を開けてしまう。ところが腹の中に金の卵はなく、その上ガチョウまで死なせてしまう。

教訓:
欲張り過ぎて一度に大きな効果を得ようとすると、その効果を生み出す資源を失ってしまうことがある。効果を生み出す資源をも考慮に入れる事により、長期的に大きな効果を得ることができる。

引用元 Wikipedia - ガチョウと黄金の卵




P/PCバランスとは「Performance(目標達成)/Performance Capability(目標達成能力、目標達成のための資源)」のバランスを表しています。

これは、「目標を達成すること自体(売上、利益)」も重要だが、「目標を達成するための能力(知識、技術)/資源(サイト、キーワード、商品)」もとても重要だ、ということです。


状況は日々変化しています。

競合が参入してくる、需要が変化する、キーワードが変化する、商品がリニューアルされる、検索エンジンのアルゴリズムが変動する、etc...

その目標を達成するための商品、サイト、キーワードのメンテナンスを日々行っていかないと、気づいたときには「売れなくなった」という状態を引き起こします。



上記のガチョウの話を読むと、一見すると「目標達成能力、目標達成のための資源」が特に重要に見えますが、重要なことはこの【バランス】です。

2時間、新規商品追加/新規キーワード追加/新規ページ作成の作業をしたら、
1時間、既存の商品/キーワード/ページを見直し、
30分、勉強の時間を作る、
というように自分自身に最適なバランスを見つけましょう。

特に、「学び(勉強)」は日々積極的に行いましょう。「学び(勉強)」は大きな成長をするために絶対に必要なことです。


# さらに追記すると、手に入れた黄金の卵をさらに上手に投資(広告費、勉強用の教材、PCなどの環境など)することで、より大きな利益を手に入れられるようになります。


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

【過去記事まとめ】ドロップシッピングのノウハウ
■ノウハウ基礎

      ドロップシッピングで"売る"ための5つの基礎(その1)

      ドロップシッピングで"売る"ための5つの基礎(その2)

      ドロップシッピングで"売る"ための5つの基礎(その3)

      ドロップシッピングで"売る"ための5つの基礎(その4)

      ドロップシッピングで"売る"ための5つの基礎(その5)

      ネット最安値の商品が全く売れない理由

■キャッチコピー

      売れるキャッチコピーを作るための4つの法則

■ページ構成

      商品説明文は本当にページに必要? 商品写真は本当にページに必要?

■集客(SEO以外)

      集客はできてますか?

      PPC広告出稿キーワードを増やす方法

      PPC広告出稿キーワードを増やす方法 - 具体的なノウハウ

      【集客】必ず知っておくべきキーワードの組み合わせ方法

      PPC広告で最大限に効果を発揮する方法

      自分の頭では思いつかない検索キーワードを見つける方法

■ツール

      ドロップシッピングに役立つ15個の無料ツール/サイトまとめ

■商品の選び方

      「キーワード需要」がない商品は売れない

■SEO

      SEOで競合の強さをサクッと調べる方法(Yahoo!版)

      うまくいく相互リンクの依頼方法

※古くなってしまっている情報があれば、コメントにてお教えいただけると助かります。


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!

自分の頭では思いつかない検索キーワードを見つける方法
「キーワードを探すといっても、そのキーワード自体をどう思いつけばいいのか。見つけ方が分からない」

こんな方へ朗報です。

最近、日本語化されたグーグルのキーワード最適化ツールを使えば、思わぬお宝キーワードを見つけることが出来るかもしれません。
>>キーワード最適化ツール


ピクチャ 2

キーワード最適化ツールの「ウェブサイト」欄に、ショッピングサイトのURLを入力します。
すると、そのサイトに関連するキーワードが表示されます。

上図では、「もしも」のサイトに関連するキーワードが表示されています。



次に、価格比較ショッピングサイト「価格コム」について関連するキーワードを表示してみます。

ピクチャ 1


なんとなく分かってきましたか?

このツールで、様々なショッピングサイトや、その他情報サイトのURLを入力していくだけで、そのサイトに関連する実際に検索されている様々なキーワードを見ることが出来るのです。

一般的なキーワードツールでは、まずはじめにキーワードを思いついて、そのキーワードの検索回数を調べるということを行えます。

しかし、この方法では、自分の頭で思いつかないキーワードはそもそも表示されません。
(複合キーワードとしては表示されますが)


キーワード最適化ツールを使えば、自分で思いつかないようなキーワードを探すことが出来ます。

キーワード探しに行き詰まったら、ぜひ活用してみてください!


⇒もしもドロップシッピングにログインする

↓まだ無料会員登録がお済みでない方はこちらから↓
もしもドロップシッピング


twitter moshimodaigaku
Twitterで最新情報をつぶやいています。フォローミー!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。